転売騒動に区切り アップル、iPhone 6 / 6 Plusを中国市場で10月17日発売

iphone6-6-plus-hero

 Appleは、中国市場においてiPhone 6 / 6 Plusを市場投入することを明らかにしました。予約開始日は10月14日、発売日は10月17日。

 中国は巨大なマーケットであり、勢いを保ちたいAppleとしては販売は不可欠。中国史上最大の携帯キャリアChina MobileがiPhoneを取り扱う時も、大々的に紹介しました。しかしながら今回、中国市場は一次販売国、二次販売国から漏れました。これは中国工業情報化部の認証を一部取得できていなかったことによるものと見られます。

 日本のApple Storeには多数のSIMフリー版iPhone 6 / 6 Plusを求める浮浪者・中国人が行列を為しており、一部では警察沙汰になるなど問題となりました。同様の光景は米国やカナダなど、いくつかの国で目撃されており、改めて中国の人口の多さとiPhoneの需要の大きさを再確認させられることとなりました。

 iPhone 6 / 6 Plusは、前述した中国最大のキャリア中国移動(China Mobile)と、中国聯通(China Unicom)、中国電信(China Telecom)にて使用可能。

 定価は、iPhone 6の16GBモデルが5288人民元(9万5千円)、64GBが6088人民元(10万8千円)、128GBが(12万3千円)。iPhone 6 Plusは16GBが6088人民元(10万9千円)、6888人民元(12万3千円)、7788人民元(13万9千円)。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus