フリーテル、今夏Windows Phone日本市場投入

freetel

 格安スマホを販売するプラスワン・マーケティングは、freetelブランドを冠したSIMフリーのWindows Phoneスマートフォンを、2015年夏までに国内投入することを予告しました。

 正式機種名は未発表。スペックとしては、Windows Phone 8.1、5インチHDディスプレイ、64bitクアッドコアプロセッサ、実行用1GBメモリ、8GB ストレージ、背面800万画素/前面200万画素カメラ、容量2500mAhバッテリー。

 スペイン・バルセロナで実施されるMWC2015にて展示予定だそうです。

 これまで日本市場では、正規販売ルートではWindows Phoneは販売されていませんでした。しかしマウスコンピューターもWindows Phoneベースの端末の開発契約締結を発表、京セラもMWC2015にWindows Phone搭載機を展示予定など、ここにきて状況は変わりつつあるようです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus