Xperiaからウォークマン消滅。

m4-z4t

 Sony MobileのXperiaにおいて、Z4世代以降の端末のアプリからWalkmanという名前が消滅したことがわかりました。

 これはXperia M4 AquaおよびXperia Z4 Tabletにおいて確認されているもの。アプリ名がMusicへと変更されていることがわかります。アイコンもWalkmanロゴを模したものではなく、ただの音符マークに。

walkman-to-music

 これはSonyが10月を目処に進めている、ビデオ&オーディオ部門の分社化を見据えての措置と考えられます。同部門はSonyのオーディオプレイヤーWalkmanを擁しています。

 Xperiaのオーディオ再生アプリは、統合メディアアプリ「Mediascape」が2011年モデルで分割、音楽は「Music」アプリへと変更。Sony Ericssonを100%子会社化して社名がSony Mobileへと変わった2012年の、夏モデルより「Music」から「Walkman」へと変更されていました。

xperia-arc-music-z3c-walkman-app

(左:2011年のXperia arc, 右:2015年のアップデートでフラット化されたZ3 CompactのWalkmanアプリ)

 今後の雲行きの怪しさを象徴するような出来事であり、オーディオ部門の持つ技術の粋、具体的にはS-Masterなどのデジタルアンプが、いつXperiaに投入されるのかと首を長くして待っていたユーザーにとっては、悲報と言えることにもなるかもしれません。また、物理キーのWalkmanボタンを備えた廉価モデルなどの動きも今後は期待できないのでしょうか。気懸かりなところです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus