iOS 8以降のキーボードのプチフリを解消する方法。

ios-8

 iOS 8以降、日本語入力がまれに固まる、短時間のフリーズ(プチフリ)が起きます。個人的にはiPhone 6 / 6 PlusのSafari、特にURL欄に文字を打ち込む際に固まることが多かったです。フリック入力が反映されず、数秒後に一気に入力内容が打ち込まれるような症状です。

2015-04-09 15.03.12_R

 不具合修正を複数含む、記事執筆時点で最新のiOS 8.3を適用したユーザーからも、多数報告されている症状です。

 こうしたプチフリの原因のひとつとして考えられるのが、iCloud Driveです。以下、オフにする手順。

  • 設定→iCloud→iCloud Drive→iCloud Driveをオフ

2015-04-09 14.54.32_R

 私のiPhoneは、これであっさり治ってしまいました。この不具合には数ヶ月悩まされていたのに、拍子抜けです。iCloud Driveをあまり利用していない人は、一度オフにしてみてはいかがでしょうか。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus