ツイッターで「非公式RT」に代わる公式「引用ツイート」が実装!

Twitter-Logo

 Twitter社は、Twitter上の他者のツイートにコメントを付加できる「引用ツイート」を実装しました。

 iOS版公式TwitterクライアントやPCのブラウザ上から、RTボタンを押すことで利用できます。

2015-04-07 13.25.16

 コメントを付加可能な画面が登場。116文字までコメントを書くことができます。

twitter-retweet

 実際に引用ツイートをすると以下のようになります。 

retweet

 ただし埋め込みツイートや非公式クライアントからは、単にツイート本体へのURLが末尾に付加されているだけに見えるようですね。

  これまで、人のツイートにコメントをした上で拡散するには「非公式RT」という文化がありました。これは相手のツイートをいわばコピペした上で自分のコメントを書き込むというもの。この方式の問題点として、元のツイートをした当人がツイートを削除しようとしても非公式RT側に自分のツイートが残ってしまい完全に削除できない場合があること、140文字の制限があるため元ツイートの文字数を削らなければらない場合があること、などの問題がありました。

 しかし公式に「引用ツイート」が登場したことで、これを使う限りはそうした問題が起きないことになります。今後、「引用ツイート」が普及することに期待したいところです。

P.S すまほん!!公式Twitterアカウントを更新中です。よろしければフォローして下さいね。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus