モバイル版Twitterからトレンド表示が移動

Twitter-Logo

 米国にて、Twitter公式アプリの最新バージョンから、「トレンド」が移動されたことがわかりました。

 「トレンド」はこれまで「見つける」というページの中に配置されており、流行っているツイートやハッシュタグが表示されていました。しかしタイムラインタブのうち、タイムライン以外の「見つける」と「アクティビティ」のページが最新バージョンでは削除されているとのこと。

 移動後の「トレンド」は、検索ワードの入力欄の下、つまり従来検索履歴が表示されていた部分へ配置されているそうです。

12455-6338-Twitter_TailoredTrends_2015_0-l

 現時点では、新しい「トレンド」は英語のものに限られ、この最新バージョンの配布は米国のみ。試験的なものと思われ、うまくいけば日本を含む米国外の国でも配信されるものと思われます。

[追記]国内版のAndroid端末にもこの変更が降ってきているようです。

 Twitterアカウント@sm_hnでも最新情報をツイート中です。よかったらフォローして下さいね。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus