ソフトバンク、Pepperを店頭販売 1月28日より すまほん!!

pepper

 SoftBankは、Pepperを1月28日以降、100店舗で取り扱い開始すると明らかにしました。

 これまで、Pepperは定期的に行われるオンラインの数量限定販売でのみ一般販売されていましたが、これで今後はいつでも容易に購入できることになります。

 なお、一般販売モデルを販売する店舗では、法人向けモデル「Pepper for Biz」の予約も受け付けるそうです。

 Pepperは、SB子会社のソフトバンクロボティクスと仏アルデバラン・ロボティクスが共同開発し、台湾鴻海が製造、海外進出を中国Alibabaがサポートする国際色豊かな世界初の「感情認識パーソナルロボット」です。

こんな記事も読まれています

ソフトバンク、5G対応「データ通信専用」50GBプラン。月額4800円

ソフトバンク、大容量プラン「メリハリ無制限」発表!ベース料金6580円、業界の詐欺的慣行に改善の兆しか?

ソフトバンク、5G契約1000万突破。「パケ止まり」言及も

ソフトバンク、無制限プラン投入へ

ソフトバンク、新生活様式に則した顧客相談を拡充。

ソフトバンク、楽天モバイルに1000億円規模の損害賠償請求訴訟