アップル「エラー53」に対応するアップデートの配信を開始

iphone-6s-silver-rose-gold

 非正規の修理業者によって修理されたiOS端末を、iTunesで復元しようとすると、iTunesに「エラー53」と表示され、iOS端末が利用不可能になる問題に対して、パッチの提供を開始しました。

 今回の騒動では「アップルが非正規の修理業者を利用したユーザを締めだそうとしている」という声が上がっていましたが、アップルは「工場出荷前にTouch IDが正常に機能するかどうかを調べるためのもので、お客様の影響を想定したものではない」としています。

 エラー53が発生しているiOS端末に修正パッチを適用するためには、別途MacまたはWindowsのパソコンが必要になります。該当ユーザの方は、リンク先のサポートページからリカバリを実施してください。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus