遂にCDデビュー!!「バトルガール ハイスクール」は空き時間に楽しめる

battlegirl.009

  最近テレビCMでも見かける「バトルガールハイスクール」というゲームを御存じでしょうか? 

無課金でも楽しめる

「課金兵」という言葉もあるほど「スマホのゲームは課金しないと楽しめない」という風潮のなか、バトガは僕みたいに課金しないユーザーでも十分楽しめるようになっています。

battlegirl.002

 11回連続でガチャするには250個の「星のかけら」が必要ですが、175個の3000円と52個の960円、そして25個の480円の合計252個、4440円が必要です。ここで購入価格ごとの単価を見てみましょう。

 個数 価格 石単価
 5個 120円  24円
25個  480円  19.2円 
52個  960円  18.5円 
175個  3000円  17.1円 
350個  5400円  15.4円 
700個  9800円  14円 

 高額になる程単価が安くなるのはお馴染みの料金体系ですね。しかし課金しなくてもログインボーナス(1日1回で6個)、ステージやストーリーをクリアした報酬(最高3個×2)で「星のかけら」をゲットする機会が多く11連ガチャに必要な250個が貯まりやすい印象です。 2015-09-19 04.04.23

 この超激レア、☆4つの「蓮見 うらら」(「中二病でも恋がしたい」小鳥遊六花役の内田真礼さん)も無課金で入手したチケットを使って、ガチャ1回でゲットしました。いきなりの超劇レアにびっくりです。

 課金をしていない状態で、毎日30分程度暇つぶしでプレイしていれば半月に一度程度は11連ガチャを回せます。さらに、超激レアもそれなりにゲットしているので適度にモチベーションもキープ出来ています。

どんなゲーム?

 女の子を操作して敵モンスター「イロウス」を倒していくアクションゲームです。操作は「ぷにコン」というアイコンをリズムよくタップしていきます。

battlegirl.003

 リズムよくタップ出来ればコンボが繋がり、攻撃の威力が上がっていきます。リズムさえあっていれば、100コンボぐらいは簡単です。

おわびと訂正( 2016/05/02 13:35)
掲載した情報の一部が、現在のものと異なっておりました。お詫びして訂正いたします

battlegirl.006

 時折、動作が重たくなることがありますが、バトル画面はかなりスピーディーに動きますが、リズムさえ掴めば一気に倒せる敵も増え、ステージによっては数十秒程度でクリアしてしまえます。爽快感がありますね。

魅力的なキャラクターたち

 登場するキャラクターをカード形式でコレクションしていきます。中学1年生から高校3年生と守備範囲(?)も広く出演されている声優さんも有名な方が多いです。

 頭を撫でたりプレゼントをして親密度がアップするとキャラクターが強化されます。「艦これ」等でも見られる傾向ですが、全キャラがプレイヤー(ここでは提督ではなく先生)にとても好意的です。

 そのなかで無邪気な年下、やる気無しな引きこもり系、少しツンとした委員長系、体育会系の元気っ娘、ゆるふわ不思議ちゃんetc…と非常に守備範囲(?)が広いです。多様なニーズに応えていますね。素晴らしい限りです。

2015-09-19 20.15.01

 左の天野 望はきんいろモザイク」の九条カレン役の東山奈央さん、右の「若葉 昴」は「Charlotte」の友利奈緒役の佐倉綾音さんが担当されています。他にも「きんモザ」の猪熊陽子役の内山夕実さん、「アイドルマスター シンデレラガールズ」の双葉杏役の五十嵐裕美さん、人気声優ユニット「TrySail」でも活躍している雨宮天さんも出演されています。「豪華声優陣」という謳い文句に嘘はありませんね。

battlegirl.008

 学校内では中学部、高等部と同じ教室で、ちびキャラが動き回って授業を受けたり、お弁当を食べたり掃除をしたりしています。ここから特訓に行ったりバトルに行ったりしますが、放置していると女の子が拗ねてしまいます……。他にも学生寮も増設されたりして「育てゲー」の様相も呈してきました。

 特訓にはランニング・バットの素振り・ダンス(衣装によって変化することもあります)縄跳びがあって特訓が終わると特訓していたキャラから通知が届いて教えてくれます。

魅力的な武器たち

 武器はソード・スピア・ハンマー・ガン・ロッドの5種類で、各自に攻撃力・攻撃範囲・近接・遠距離といった特色をもっています。イベントやルーレットで入手できる武器はヘンテコなのに強力だったりします。これらも無課金でゲットできるようになっています。

battlegirl.007

 くぎ抜き(バールのようなもの)、バス停(標示板)、フライパンを振り回しクラッカーをぶっ放す女の子たちを見るのも面白いです。これらのヘンテコ武器、ゲットできる期間が限定されていますが、期間も長く設定されているので僕も大体は入手できています。

回避して攻撃が気持ちいい、快適な操作性

  慣れてくればコンボを繋げて強力な「スキル」という必殺技も繰り出せるようになっていきます。操作は簡単で端末のサイズ次第では片手で遊べます。動作は若干iOS版の方がAndroid版より動作はスムーズな気がします。コンボが繋がってバッサバッサと敵を蹴散らしていくのは爽快です。

battlegirl.005 レアなキャラクターの派手なスキル演出も楽しいです。「桜の湯呑み」は巨大な湯呑みをひっくり返してお茶(?)で敵をやっつけちゃいます。「ランブルキャット」は猫のように周囲の敵を引っ掻き回します。コンボを繋げてスキルを発動、更にコンボを重ねて一気に敵をやっつけていく気持ち良さはかなりのものです。

250個貯まったので11連ガチャ

 この原稿を書いているうちに「星のかけら」がログインボーナスで250個を超えました。

battlegirl.014 

 早速ガチャってみましょう。前回のガチャから10日ぶり、課金せずに月2回は11連ガチャを回せているので僕みたいなライトユーザーには充分だと思います。

battlegirl.015 

 今回は☆4つの超激レアは出ませんでした。ダブったカードは強化用のアイテムに変換されるので今回の新メンバーは4人になります。超激レアが出ないと少し残念な気分になりますがそこはガチャのお約束、言いっこなしですね。ここから「課金するか……」となるか、「また貯めるか……」となるかの違いが課金、非課金の境界線なのかも知れません。僕は完全に後者ですね、今のところですが。

battlegirl.015 

 「経験値移動」で一気にレベルをアップさせます。今まで育ててきた同キャラのカードから経験値を移動させて今のゲーム進度に追いつくのを早められます。この「星月 みき」(「艦これ」第六駆逐艦隊の4人役の洲崎綾さん)はヒロイン的なポジションなのに僕の引き運のせいで☆1つのカードが殆どだったので今回のガチャの収穫と言えるかもしれません。

そしてCDデビュー

image

 そして4月27日には1stシングル、「STAR☆T」がリリースされました。ゲーム中では既に学園祭でアイドルユニットを結成するストーリーがありましたが遂に現実に楽曲デビューとなりました。言うまでもなく豪華な声優陣、これは新たなムーブメントになるのではないでしょうか。関連イベントの開催、アニメ化の流れを感じます。少しずつ段階的に進むマルチメディア展開、ファンにとっては嬉しいニュースです。

 僕にとっては通勤中に手軽に遊べるうえに無課金でも結構レアなキャラクターが揃っていくのが嬉しいポイントです。キャラクターがアイドルユニットを結成、CDデビューも果たしたりして今後はアニメ化もされるんじゃないかと密かに期待しているバトルガールハイスクール、ゲーム全般が絶望的に下手で1日30分もプレイしない僕でもかなり楽しめています。

        badge-AppStore-apple-app-store      badge-googleplay-google-play

この記事にコメントする

comments powered by Disqus