訴訟も起きたUQ WiMAXの通信速度制限、ついに正式緩和が発表。

uqwimax

 UQ WiMAXは、通信速度制限の緩和を発表しました。これまで「直近3日間で3GB制限・終日規制」であったのに対し、新たな制限では「直近3日間で10GB制限・夜規制」となります。運用開始は2017年2月1日から。

3GB制限1221-thumb-684x201-2731

 WiMAX 2+サービスは2015年4月より3日間3GB制限を導入しましたが、それまでは通信「無制限」を謳い文句にして販売してきたため、ユーザーからの反発を食らい、訴訟を起こされるなどしていました。

 このため、2015年7月より「暫定」で緩めの通信速度制限を運用してきましたが、今回、正式な通信速度制限が発表された形です。

 ちなみに制限時の通信速度は約1Mbps程度であることから、YouTubeの360p程度の映像は視聴可能であることが想定されます。