ポケットに入る小型ノートPC「GPD Pocket」、クラウドファンディングで年内リリース。

gpd-pocket_03

 中国GPDは、7インチのミニノートPC「GPD Pocket」を発表しました。OSはWindows 10 HomeまたはUbuntu 16.04 LTS、画面は7インチFHDマルチタッチパネル液晶、重量わずか365gという小型っぷり。

15844815_1766208777033714_3491942751601516781_o

 筐体はMacbook Airなどと同じくアルミニウム。ちょうどThinkPadのようなトラックポインタも配置されています。

 メモリ4GB、ストレージ128GB、バッテリーは7000mAh。プロセッサはIntel Atom x7-8700であり、このプロセッサはWindows 10搭載の小型ゲーム機「GPD Win」と同じものです。

51cctr0biCL._AC_UL320_SR318,320_

(GPD Win)

 GPD Winは5.5インチディスプレイとゲームパッドを持ち、クラウドファンディングで資金を集め製品化に至っています。今回のGPD Pocketも期待したいところですね。

 GPD Pocketは2月からクラウドファンディングインディーゴーゴーにて出資募集を開始、製品のリリース予定は2017年後半となっています。