シャープ、Wi-Fi版ロボホンを10月6日発売

171002-c

 SHARPは、Wi-Fi対応の「RoBoHoN(ロボホン)SR-02M-W」を発表しました。発売日は10月6日。

 これまで投入されていたロボホンの前モデル「SR-01M-W」は3G/LTE通信モジュールを内蔵していましたが、今回発表された後継機「SR-02M-W」では、3G/LTEモジュールを削除。前モデルよりも安価な定価13万8000円となっています。

 変わったのはモバイルネットワークの削除のみであり、その他の二足歩行やカメラ機能、フォーカスフリー小型レーザープロジェクターなどの機能はこれまで通りとなっています。

 ロボホンの利用にあたって月額980円の「ココロプラン」加入が必要ですが、「SR-02M-W」の本体価格には1年分の「ココロプラン」料金も含まれているため、1年間は無料になるとしています。