2016年発売のiPhone SEが最新機種としてLINEモバイルに登場

line-mobile-iphone-se

 MVNO「LINE MOBILE」は、Appleのスマートフォン「iPhone SE」を発売しました。

 LINE MOBILEはこれまでNTT docomoの回線を用いて事業を展開してきたMVNOですが、ソフトバンクと戦略提携ソフトバンクが51%、LINEが49%出資する合弁会社へと変貌を遂げ、今夏よりSoftBank回線を用いたサービスも提供しています。

 LINE MOBILEにて販売されるiPhone SEと組み合わせての契約はSoftBank回線のプランのみとなります。端末は残念ながらSIMロックが掛かっていますが、一括払い・または分割購入中101日後に、SIMロック解除をできるとしています。

 端末価格は、32GBモデルは一括3万800円、128GBモデルは一括4万800円。

 iPhone SEは、Appleの4インチスマートフォン。2016年3月発売のモデルですが、4インチ系統としては後継機が出ていません。4インチモデルの新機種は今年登場とも伝えられていたものの、これが中止になったとの噂もあり、今でもiPhone SEが小型モデルの最新機種ということになります。

xperia-z5-compact-vs-iphone-se

 iPhone 5sには、今年配信されるiOS12の提供がギリギリ最後となるので、今後のOSアップデートを考えると、iPhone SE一択でしょうね。アップデート提供は発売からおよそ4、5年ぐらいですので、2016年発売のiPhone SEはまだ使おうと思えば使えます。

 iPhone SEのスペックは、A9プロセッサ、実行2GBメモリ、解像度1136×640の4インチIPS液晶、1200万画素裏面照射型CMOSカメラ、120万画素インカメラ、容量1624mAh電池、第1世代TouchID。チップなどはiPhone 6s同等。性能的にはiPad Air 2以上。残念ながらFeliCaには非対応。