LINE Pay、中国WeChatPayと提携。

line-pay

 LINE Payは、LINE Pay Global Alliance構想を発表。中国のモバイル決済サービス「WeChatPay(微信支付)」と2019年早期に提携することを発表しました。

 WeChatPayは、中国テンセント(騰訊)の展開するWeChatの決済サービス。中国版LINEなんて呼ばれていたWeChatは現在ユーザー11億人。この決済サービスとLINEが提携なんて時代を感じますね。

 2019年中には韓国NAVERの「Naver Pay」との提携するとのことです。

 今回の提携により、LINE Payは日本や台湾、タイ、インドネシアだけではなく韓国と中国も決済サービスをカバー範囲に収めることになります。

 アライアンス参加サービスの他国民が訪日時には普段利用しているサービスで決済でき、日本人がそれらの国に訪問した時はLINE Payで決済できることになります。アプリダウンロードや別サービスに登録することなくシームレスに利用できるメリットがあります。