ドコモ、Pixel 3aとarrows Be3を本日発売。 すまほん!!

 NTT docomoは、本日6月7日よりPixel 3aとarrows Be3の2機種を発売しました。

 Pixel 3aは、Googleのスマートフォン。Full HD+、S670、実行4GBメモリ、64GBストレージの端末。ハイエンドフラッグシップのPixel 3と変わらないカメラ画質を誇る驚異的な超コスパスマホ

 arrows Be3 F-02L は、投資ファンドポラリス傘下富士通コネクテッドテクノロジーズのスマートフォン。Full HD+、S450、実行3GBメモリ、32GBストレージの端末。防水防塵MIL規格に対応

 どちらも18:9ディスプレイ、背面指紋認証センサー、FeliCaを搭載。わりと安い価格なので両者選びやすいモデルとなっています。

 基本的にはPixel 3aがおすすめですが、もし防水防塵や価格を重視するのであればarrows Be3を検討する形になりそうです。

 Pixel 3aの価格は4万6656円(記事中全て税込み)。SIMフリー版が4万8600円であることを考えれば同程度、若干安い値段です。379ドルのNexus 5Xを9万3312円で販売した前科のあるドコモですが、「政府忖度プランで高くなった」などと官邸の顔に泥を塗らぬよう価格面で努力している様子が伺えます。

 arrows Be3の価格は3万3048円。破竹の勢いのSHARPの廉価モデルに構成を寄せた上で価格でも対抗できるようにしています。

docomoオンラインショップ
スマホで予約、自宅に届く。購入はドコモオンラインショップで。(解説