シャオミ、旗艦「Mi 10」シリーズを日本投入か? すまほん!!

 Xiaomi Japan公式Twitterアカウントは、Xiaomi Mi 10シリーズの発表会について、本国のツイートを翻訳する形で告知しました。

 Xiaomiのフラッグシップモデル「Mi 10」および「Mi 10 Pro」は、既に中国国内向けに発表済み。3月27日に予定されているのは、これらのグローバルモデルの発表会です。

 これまで日本市場への投入製品を中心に言及してきたXiaomi Japanのアカウントがグローバル発表に触れるのは珍しいこと。同様の動きは、Redmi Note 9Sにもありました

 こうした動きから、XiaomiはMi 10シリーズやRedmi Note 9Sの日本市場投入を検討していると推測します。

Sponsored Links

 HuaweiやZTEが旗艦級モデルを国内市場に投入しているほか、OPPOもFind X2 Pro OPG01をauに投入。Xiaomiもこれに続く可能性がありそうです。

 Xiaomi Mi 10 / Mi 10 Proは、HDR10+やDCI-P3広色域に対応の6.67型曲面AMOLEDを搭載、SDM865搭載の5G対応ハイエンドスマホ。昨年にRedmiをサブブランドとして独立、従来のXiaomiの「廉価」の役割をRedmiに担わせ、Xiaomiブランドのスマホは高級化させるという作戦に舵を切りつつあり、Mi 10 / Mi 10 Proはこれまでと比べると少し高めになっています。

中華ガジェット個人輸入の定番サイト
ETOREN(解説) Banggood(解説) GearBest(解説)
Geekbuying TOMTOP