携帯三社の追加50GB無償化、8月末に延長 すまほん!!

 NTTドコモ、KDDI、SoftBankの大手携帯三社は、25歳以下の50GBデータ通信無償化措置を、2020年8月末まで延長すると発表しました。

 新型コロナウイルス感染拡大を受けて、総務省は電気通信事業者関連4団体に対し、遠隔学習に関わる通信環境の確保について要請しており、容量制限の緩和を要請していました。

 当該団体に加入する大手携帯三社はこれを受けて、25歳以下の利用者を対象に、月間通信容量不足時のデータ追加を最大50GB無償にすると発表。SoftBankのサブブランドY!mobileも含め、若者向けの措置を実施していました。

 各社、当初は4月末もしくは5月末までの実施予定とアナウンスしていましたが、その後、毎月延長を繰り返し、8月末までの延長となりました。

 既にNTTドコモとSoftBankは、8月より後に再延長はしない予定であるとアナウンスしています。

docomoオンラインショップ auオンラインショップ SoftBankオンラインショップ
スマホで予約、自宅に届く。購入はキャリア公式サイト