外側もベゼルレスディスプレイに!Galaxy Z Fold2 実機画像&プレス画像がリーク! すまほん!!

 8月5日に開催されるGalaxy Unpackedで発表される予定の最新型折り畳みスマホ「Galaxy Z Fold2」の実機画像、およびプレス用のレンダリングとみられる画像がリークされました。これまで唯一実機画像などのリークがない端末でしたが、これで8月5日のGalaxy Unpackedイベントで発表されるであろう製品が全て詳細にリークされた形となります。

 まずリークされたのは実機画像。暗くて分かりにくいですが、右上の部分を拡大するとインカメラがパンチホール型になって埋め込まれていることが分かります。5Gにも対応しているみたいですね。

Sponsored Link

 また、正式レンダリングとされる画像もリークされました。リークされた画像からは、Galaxy Z Fold2 5Gのカラーは、今回のイベントの象徴的なカラーとなるであろう「ミスティックブロンズ」と「ミスティックブラック」の2色があることが確認できます。

 壁紙のデザインは、Galaxy Foldに似たものとなっており、開いたときに折り畳みの美しさを引き立てる魅力的な壁紙です。アウトカメラはトリプルカメラで、見た目はNote20シリーズと少し似ていますね。

 また、外側のディスプレイ部分に関しても、昨年の「Galaxy Fold」から大幅進化し、全面ディスプレイになっていることが分かります。内側も外側もパンチホール型のカメラを採用しています。

Sponsored Link

 今回リークされた画像は、以前にリークされていた画像とほぼ一致しており、信憑性は高そうです。

 また、SamMobileによるリークでは、4365mAhのバッテリーを搭載し、25Wの急速充電と15Wのワイヤレス充電に対応。Snapdragon 865+を搭載し、内蔵ストレージは256GBまたは512GBになっています。

 アウトカメラの構成はGalaxy S20と同様で、1200万画素の超広角カメラ、1200万画素のメインカメラ、6400万画素の望遠カメラを搭載していると噂されています。インカメラはどちらも1000万画素になるようです。

Sponsored Link

 内側ディスプレイには、120Hz駆動の7.59インチDynamic AMOLEDディスプレイを搭載しており、外側には6.23インチのSuper AMOLEDを採用。外側ディスプレイの120Hz対応の可否は明らかになっていません。

 新しく発表されるであろうGalaxy Z Fold2 5G、初代Galaxy Foldからかなり進化していますね。発表が楽しみです。

 サムスンは米国時間8月5日にGalaxy Unpacked 2020を開催、そこで新機種をお披露目する予定です。