特A級リーカー、次期「Xperia 5 II」をリーク!3D ToFなし、「謎の物理キー」あり すまほん!!

 evleaksことEvan Blass氏は、Sonyの次期ハイエンドスマートフォン「Xperia 5 II」をリークしたと、Phone Arenaが伝えました。

 Evan Blass氏は、かつてengadget編集部やPocketnow編集長を歴任、スマホ黎明期から活動するリーカーであり、2013年にはWired誌「101 Signals」選出。その活動歴の長さと情報の精度の高さから、他の有象無象のリーカーとは一線を画する存在です。

 「Xperia 5 II」は、21:9比率の6.1型ディスプレイを搭載。狭い左右ベゼルを保持。フロントカメラは単眼で、ノッチやパンチホールはもちろんありません。

 カメラはトリプルレンズで、Zeiss Tスターコーティングのロゴを確認できます。

 一方で、Xperia 1 IIに搭載の3D ToFセンサーは備えていません。AF精度ではXperia 1 IIに軍配が上がりそうです。

Sponsored Link

(Xperia 1 IIはZeissロゴ下に3D ToF)

 指紋認証センサーとカメラシャッターキーの間に、謎の物理キーが存在します。順当に考えれば、指紋認証センサーは電源ボタンを兼ねておらず、これは独立した電源ボタンでしょう。

 ただ、指紋認証から離れ、物理シャッターキーに近いせいか、Phone Arenaのライターはこれを「動画録画ボタンではないか?」と独自の見解を述べています。

 Xperia 5 IIは、IFA2020にあわせて正式発表される見通し。順当に行けばSnapdragon 865、実行8GBメモリを搭載するでしょう。

ソニーストアでSIMフリーXperiaを買う
Sony Store