小さくなった動画カメラ。LUMIX S5発表 すまほん!!

 Panasonicは、Lマウントフルサイズミラーレス「LUMIX S5」を正式発表しました。海外で9月末から発売。本体のみで£1799.99(約25万4千円)、20-60mm F3.5-5.6レンズキットが£1999.99(約28万2千円)

 2420万画素CMOSセンサーを搭載。デュアルネイティブISOテクノロジーによりノイズを抑制。ISO感度最大51200を実現。10ビット4K動画を録画可能。S1のビデオ機能を踏襲しながら、S1よりもかなり小さい筐体なのが魅力です。本体のみの重量は630g、電池とSD込みで712g。筐体サイズは動画機として定評のあるLUMIX S1H / GH5をも下回ります。オートフォーカスはさらに向上しているとのこと。

(左からGH5、S5、S1H 画像出典:The Verge

 ディスプレイは嬉しいことにバリアングル。新しい電力効率の良い2200mAh大容量バッテリーを搭載。LVF使用時約470枚の写真、省電力LVFモード1500枚を撮影可能。USB充電にも対応。SDカードはダブルスロット。5GHz / 2.4GHz Wi-FiとBluetooth 4.2接続も対応。筐体は防滴防塵。

 筆者はパナソニック派で、ずっとパナソニックを使っています。GH5、S1Hと買ってきたので、S5も購入予定です。国内発表にも期待したいところです。