スナドラ888搭載。次期「Galaxy S21」がGeekbench上で発見される すまほん!!

 Samsungの未発表端末、Galaxy S21とみられる端末がGeekbenchに現れました。モデル名はSM-G991U(Galaxy S21)。この端末はlahainaという名称のチップを搭載。lahaniaは先日発表されたばかりのSnapdragon 888のコードネームです。

 OSはAndroid 11で、実行メモリは8GBとなっています。

 スコアを見てみると、シングルコアスコアが1075点、マルチコアスコアが2916点。前の世代のSnapdragon 865を搭載するGlaxy S20は、シングルコアスコア約800点マルチコアスコアは約3000点でした。

 あまりスコアが向上していないように見えますが、これはSamsungがS21のソフトウェアの最適化を終えていないためです。

 Snapdragon 888はSnapdragon 865比較し、CPUは25%、GPUは35%ほど向上しています。Galaxy S21が発売となるころにはGeekbenchスコアは大幅に上がっていることが期待できます。

海外サイトが公開したS21のレンダリング画像

 Galaxy S21シリーズは来年の1月14日に正式発表される見通しです。