ソニー、超小型見守りLTE GPS端末発表。 すまほん!!

 ソニーネットワークコミュニケーションズは、見守り端末「LM-01」と、見守りサービス「amue link」を発表しました。

 新たに開発したチップ型SIMを搭載したコミュニケーション通信端末「LM-01」 とスマートフォン向け専用アプリにより、スマホを持っていない子供や高齢者を見守ることが可能。

 見守り端末「LM-01」は、防水・防塵対応の音声機能付きLTE GPSトラッカーとして世界最小・最軽量の筐体となります。

(高さ約60mm×幅約26mm×奥行約12.3mm、重さ約23.7g)

 端末側にはGPSを搭載、位置情報の記録はもちろん、各種センサーからのデータを組み合わせて、バスや徒歩などの移動手段も検知した上で記録可能。さらに端末のマイクを通じてボイスメッセージで双方向コミュニケーションも可能。

 12月10日より受付を開始し、12月中旬より順次サービスを提供。