ソフトバンク、ネット専プラン「LINEMO」正式発表!20GBで2480円から すまほん!!

 ソフトバンクは、オンライン専用新ブランド「LINEMO(ラインモ)」を本日正式発表しました。店頭サポートのあるSoftBankブランドとY!mobileに加えて展開、マルチブランド戦略となります。3月17日より開始します。

 本プランはデジタルネイティブ世代向けの位置づけ。SoftBankネットワークを利用可能。4G/5Gを利用可能。

 オンライン専用であるため、LINEから申し込みが可能。物理SIM対応はもちろん、そしてeSIMやeKYCにも対応することで、使えるようになるまでの時間をかけず、即日開通も可能に。

 「電話はいらないから安くして欲しい」というSNSの声を元に社内で議論し、通話定額なしで2480円から。

 ベース料金では通話料金従量制ですが、通話定額オプションを追加することも可能。テザリングや国際ローミングも無料でつけるとのこと。

 LINEギガフリーにより、LINEトークのメッセージ、スタンプ、写真送受信、音声通話、ビデオ通話、そして本来月額240円のLINEクリエイターズスタンプも使い放題に。

(夏のサービス開始まで、キャンペーンを実施予定で詳細は別途発表)

 あくまで今回はLINEフリーであり、留守番電話や転送電話にはサービス開始当初は非対応、今後検討。また、LINEMOユーザーをahamoのように「家族割カウント」はせず。

 Apple Watch Cellularモデルについては、モバイル通信はサービス当初は非対応。Appleに接続性確認を進めている、Y!mobileと同じ状況であるといいます。今後ユーザーの要望を聞いて検討していくとのこと。

 SIMカードについてはiPhone向けとAndroid向けは同一、メインブランドにおいても改善予定。