2台のHomePod miniを一つの電源アダプタで使う すまほん!!

 先月のOSアップデートによりHomePod miniでUWBが開放されて、利便性が大きく向上したのは周知の話。しかし、実はそのもう一つ前に実施された14.3のアップデートでHomePod miniが18Wの電源アダプタで動作するようになったのはご存知でしょうか?

 リリースには記載されていませんが、ネット情報では18Wのアダプタで使えるようになった、との報告をちらほら発見。発売当初は20W以外のアダプタに接続するとオレンジ色に点滅し、一切使えませんでした。

 筆者はHomePod miniを2台運用していますが、これにより電源タップが2ヶ所埋まってしまう問題に困っていました。

 せっかくUSB PDで動作するのにもったいないな~~と思っていましたが、18Wで動作するようになったのと、Anker PowerPort III Duo(18W×2で出力可能)が余っていたので、試してみました。

右がAnker PowerPort III Duo

 結果としては問題なく利用できました。一つの電源で済むようになったので他のデバイスに電源を回せます。また、これで20Wのアダプタが2個余ったので、MagSafe用やiPhone 12シリーズを最速で充電できたりと他の用途に転用できます。

 なお、Anker PowerPort III Duoは5V3Aに非対応の規格に適合していない製品のため、一部製品が利用できない場合があるので、用途に依っては要注意です。