「Pixel 5aキャンセル」とのリークは虚報。グーグル「日米で発売する」 すまほん!!

 リーカーのJon Prosser氏は、次期スマートフォン「『Pixel 5A(開発コード名:Barbet)』をGoogleがキャンセルした」とのリークを投稿しました。

(Steve Hemmerstoffer氏の作成したPixel 5a 非公式レンダリング 画像出典:Voice

 Jon Prosser氏曰く、キャンセルは世界的な半導体不足が理由で、2021年はPixel 4aとPixel 4a 5Gを引き続き販売するとの内容。

 これに対しGoogle広報部が否定。

 9to5Googleに掲載されたGoogleの声明によると「Pixel 5a 5Gはキャンセルされない。2021年後半に米国と日本で発売となり、昨年のPixel 4aシリーズが発表された時期に合わせて発表される」とのこと。

 なお、Pixel 4aシリーズは2020年8月~9月にかけて発表されていることから、Pixel 5a 5Gのお披露目は2021年8~9月頃であることが予想されます。

 Jon Prosser氏自身はApple関係者に太いリーカーを確保しており、多数の的中実績を誇っているため無視できない一方、本人には情報を精査する知見に乏しく、非的中や欺瞞情報を掴まされたがゆえの誤報も少なくありません。Pixel関連で言えば、以前「Pixel 4は全ての物理キーを廃止する」とのリークを伝えていましたが、完全に外しています。