WPで最高にTwitterを楽しむアプリ「Krile for WindowsPhone」レビュー

 WPのMarket Placeで常に上位に並ぶKrile for WindowsPhone。どのくらいの実力なのかとても気になり購入して数週間使ってみました。

Timeline

 これがTimelineです。すっきりとしています。画像はサムネイルでタイムラインに表示されますのでリンクをタップして確認する必要がありません。

Tweet

 ツイート投稿画面では写真をアルバムからアップロード、撮影、現在地を添付、あらかじめセットした単語を簡単に挿入できるQUICK INPUT、そしてNow playing機能です。画像投稿は公式、twitpic、yfrogが可能です。Now playingではMusicで聞いている曲の情報をツイートできます。

Reply、fav、RT

 リプライやふぁぼなどはそのユーザーのツイートを選択して実行できます。ここら辺は他のクライアントとあまり変わりないです。

User

 プロフィールではリプライ、DM、favstar、twilog、ミュートなどが行えます。横にページを変えればそのユーザーのTweetもみることができます。個人的にはtwilogがうれしい機能ですね。

まとめ

 私はWindowsPCでもKrileを愛用しています。そのKrileにも負けず劣らずの高機能がこの手のひらで使えるというのは大変うれしいです。HomeからUserStreamをオンにすればタイムラインがぬるぬる流れます。とても気持ちいいです!WPをお持ちのみなさんぜひKrile for WindowsPhone買ってくださいね!

Krile for WindowsPhone(MarketPlace)

※Krile for WindowsPhone UserStreamの参考動画を撮ってみました。

 

 Krile for WindowsPhone