【乞食速報】450円の有料アプリをGoogleが買収→無料配布開始! プロみたいな画像編集が超簡単にできます!

 iPhone向けに450円で販売されていた有料の画像編集アプリが、iPhone / Android向けの無料アプリとしてリリースされています!

 凝った編集ができるアプリほど使い方がわからなくなりがちですが、このSnapseedは、逐一チュートリアルが出てくるので、すぐに使い方を習得できます。

 輝度、彩度はもちろん、そして様々なエフェクトなどをかけられます。画像のサイズや角度を変えたり、多岐に渡って画像をいじくりまわすことができます。

 試しにMotorola RAZR Mで撮影した焼き鳥の写真でも編集してみます。

 今やInstagramで手軽にフィルターをかけられる時代ですが、フィルターを選ぶだけではなく、もっと踏み込んで色んな編集ができるので面白いです。

 たとえばTILT-SHIFTを選ぶと、一眼レフなどのように焦点をあわせ、遠くをピンぼけさせる……なんてこともできます。長押しでメニューが出ます。

 彩度やコントラストをきつめにして、写真を加工してみました。

 共有も簡単です。右上にメニューが集約されています。

 Google+などの各種SNSにすぐ投げることができます。

 このように超便利なアプリ Snapseedなのですが、実はGoogleに買収されたという経緯があります。だからAndroid版リリースと同時に無料化なんですね。太っ腹です。

 現在、InstagramとTwitterが喧嘩して、Instagramは使いづらい状況ではありますが、使い方によってはInstagramよりも自由に色んな事ができて、好きなSNSに共有しやすいSnapseedは、使いやすくておすすめです。

 無料アプリとは思えない出来(というか本来有料)なので、是非試してみて下さい。

  Google playでダウンロード