マイクロソフトが「グーグルグラス」対抗製品を開発中 2014年前半に市場投入か

 アナリストのブライアン・ホワイト氏によれば、Microsoftは、インターネット接続機能を備えた眼鏡型のウェアラブルデバイスを開発中であるとのこと。

 それは明確にGoogle Glassに対抗するライバル製品であり、市場投入は2014年上半期になるそうです。

 Google Glassは早ければ年内にも市場投入がなされる見込みです。スマホに加えて人々が眼鏡型のコンピューターを装着しているような未来は、すぐそこなのかもしれませんね。

情報元:AppleInsider

この記事にコメントする

comments powered by Disqus