気になる人向け!Galaxy S4のフルHD有機ELディスプレイはこんな感じのペンタイル配列

 ドコモのツートップにも数えられ、この夏のホットなモデルになりそうな、Galaxy S4。搭載されるディスプレイも有機ELでは初めてのフルHDということで、その美麗さは筆舌に尽くしがたいものです。

 とはいえ、その有機ELディスプレイの解像度はペンタイル配列によってできており「フルHDでもペンタイル配列なんでしょ?ほんの少し気になるな」という方もみえるのではないでしょうか。

 そんな方のために、今回はGalaxy S4(SC-04E)のディスプレイの画素を撮影して参りました。

 なお、肉眼ではペンタイル配列であるということに気がつくことは出来ません。まず無理です。あくまでも、マクロレンズで撮影するとこうなるというだけなので、そこだけは間違えないように注意してくださいね!

 真っ白な画面を表示している状態。非常に特徴的な配列がなされていることがわかります。

 文字を表示している状態。

 通常の液晶ディスプレイはRGB(赤・緑・青)が規則正しく並んでいます。比べて見てみると一目瞭然ですね。なお、この写真はAQUOS PHONE siのディスプレイです。

(中間地点を見ると画素の並びがよくわかると思います)

 大事なことなのでもう一度書きますが、フルHDのレベルになると、肉眼ではペンタイルであることを知覚することは、ほとんど無理です。あくまでも、知的好奇心のレベルで「へー」にしておいてくださいね!

 なお、Galaxy S4(SC-04E)自体のレビューは 明るく視野角も広い「FHD有機EL」にうっとり フラッグシップ「GALAXY S4 SC-04E」詳細レビュー を参考にしてください。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus