マイクロソフト「争いはやめて WindowsPhone を使おう」iPhoneとGalaxyの争いを皮肉ったCMを公開

 スマートフォンの先頭を走り続ける、AppleのiPhoneとSAMSUNGのGalaxyシリーズ。それらの裏には熾烈な特許裁判をはじめとし、いかにどちらが高性能か・デザインが良いか・画面が綺麗か……などなど争いは絶えません。

 そんな様子を皮肉ったCMが Youtube の Windows Phone チャンネルに公開されました。

 舞台は結婚式会場。

 Galaxy Note2を利用して写真を撮影していた人に「そのでかい電話をなんとかしてくれ」と注意する、向かって左側の眼鏡の男性。

 徐々に険悪な雰囲気に。

 「あ?なんだやるのか?」「ああ、わかったよ」「模倣野郎が」……。売り言葉に買い言葉で、会場は乱闘騒ぎに。

 siri に「Karate ! Karate ! Karate !」と訪ねる男性。

  Lumiaを片手に話し込むスタッフ。

 最初に「そのでかい電話をなんとかしてくれ」といった男性の胸元には……。

 争いはやめて。

 変更しよう(変えちゃおう)。

 ここで Nokia Lumia 920 の広告が登場。動画を見ればわかりますが、結婚式場のスタッフが持っていたのは、Lumia 920でした。

 気になる動画はこちら。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus