今後のXPERIAでは、ロック画面のアプリショートカットが復活し、オンスクリーンキーの背景が透過になるかも?

 ITmedia Mobileに掲載された、SONY Mobile開発者へのインタビューから、2013年のXPERIAのUIの変更点に関して、重大なヒントが得られました。

 XPERIA Zのヒューマンインターフェースデザイン担当の秋山氏によると、画面下部のオンスクリーンキー(バック、ホーム、履歴)は、ホーム画面でのみ透過表示できるように検討中のようです。

 数ヶ月前に中国のフォーラムにおいて、透明なオンスクリーンキーの写ったスクリーンショットがリークされていましたが、この信憑性を裏付けるものとなります。

 また、秋山氏はXPERIA 2012年モデルのロック画面で、時計を右フリックすると呼び出せるアプリケーションショートカットについて、これは意図的に外したものではなく、単に搭載が間に合わなかっただけであるとのこと。何気に便利だったショートカットですが、今後復活する可能性がありそうです。

 ちなみにこのスクリーンショットはXPERIA Z上のものであるため、こうした機能はXPERIA Zへのアップデートも期待できそうです。

情報元:EASATOITmedia Mobile

XPERIA Z~2013年前半XPERIA 記事まとめ

この記事にコメントする

comments powered by Disqus