ドコモ版iPhoneは発売当初「@docomo.ne.jp」のメールに非対応。10月1日から対応となるも、プッシュ通知には2014年1月まで非対応。

apple_iphone5s-gold-ntt-docomo-spmode-mail

 NTTドコモは、iPhone 5s / 5cの取り扱いを開始しますが、9月20日の発売日にはキャリアメールアドレスとなる「spモードメール(@docomo.ne.jp)」に対応していないことが明らかになりました。

 「spモードメール」は、10月1日より対応となります。

 機種変更を考えていて、キャリアメールアドレスを引き継ぎたい人は、9月末はiPhoneを買うのを避けた方がいいと言えます。

 また、「spモードメール」は当初プッシュ通知に非対応となるため、メーラーの設定から最短15分間隔でドコモのサーバーにアクセスする必要があり、電池消費はやや増加するものと考えられます。

 ドコモは理由を明らかにはしていませんが、2014年の1月から、ドコモの独自で構築してきた仕組みではなく、国際標準規格となるMMSでキャリアメールに対応するものと推測できます。

 キャリアメールでのコミュニケーションを重視している方は、少し様子を見たほうがいいかもしれませんね。

情報元:docomo

この記事にコメントする

comments powered by Disqus