もはや恒例行事――HTC HD2(2009年発売)にて、Android 4.4 KitKatが動作。

 htc-leo-hd2

 世界で最も愛されていると言っても過言ではないWindows Mobile搭載スマートフォン HTC HD2 (Leo)が、またもや意地を見せてくれました。本機種にて、登場したばかりの最新OSであるAndroid 4.4 KitKatを動作させる様子が公開されました。

e2u9a4u4

 確かにAndroid 4.4 KitKatが、HD2上で動作しています。これはxda developersで公開されたROM「SlimKat 4.4」を利用したもの。

 HTC HD2は、2009年11月に発売されたレガシーなスマートフォンです。OSにはWindows Mobile 6.5を搭載、「Windows Mobile 7」へのアップデートを予告して発売されましたが、Microsoftの方針転換で大幅な刷新(Windows Phoneへの変更)が断行されたため、アップデート計画が打ち切られたという、いわくつきのスマートフォンです。

 しかしxda developersの開発者たちは、そのような運命に逆らい、数々の最新OSを常に移植。現在ではWindows Phone 8やWindows RTに至るまで、あらゆるOSが動作しています。

 一体どこまでHD2は私たちを驚かせてくれるのでしょうか。これからも応援したいところです。

情報元:xda-developers 経由:Pocketnow

この記事にコメントする

comments powered by Disqus