LGエレクトロニクス、GPro 2とG2 miniをMWCで発表の見込み。GPro 2は詳細スペックを公表。

g pro 2

 LGエレクトロニクスは2月24日に行われる MWC(Mobile World Conference)に先立ち、LG G Pro 2 の詳細スペックを公表。あわせて G2 mini のティザー広告を Facebook で展開しています。

 G Pro 2 は Optimus G Pro の後継機に当たるモデルで、約6インチの大画面ディスプレイと光学式手ぶれ補正を搭載したカメラを搭載。今回は G Flex が対応していた 4K2K 画質の動画撮影も可能になりました。

 搭載する SoC は Snapdragon 800(Krait400 クラッドコアプロセッサ 2.26GHz)、メインメモリの容量も 3GB になるなど、LG G2 からも、Optimus G Pro からも一段と進化したスペックとなりました。

 Gシリーズの特徴的なデザインになっている背面ボタンも健在の様子です。6インチ級のディスプレイでは背面ボタンは必須かもしれませんね。おおむね、曲がらなくなった G Flex と思えばあながち間違いないのかもしれません。

g2_mini_facebook

 あわせて、facebook にてティザー広告が展開されている G2 mini ですが、こちらは詳細は未だ公表されていないものの G2 と比較して小型のモデルになることが予想されます。ティザー広告にある筐体のサイズから予想されるのは4インチクラスの小型モデルで、ポケットに入れても邪魔にならないサイズに期待をしたいですね。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus