iPhone 6cのイメージ画像が素敵。

 FPortfolioが、日本のAppleファン向け雑誌「MacFan 5月号」に掲載された、iPhone 6の図面などをもとに、iPhone 6cとでも言うべきイメージ画像を作成、公開しました。

iphone6c-back-800x800iphone6c-front-800x800

 意外に良さそうに思えますけど、どうでしょうか。ただ単にiPhone 5c風にしてみただけ、とも考えられますが、ちょっとここ最近のリークも思い出してみましょう。

 iPhone 6のTPUケースで、音量ボタンのデザインがiPhone 5c風になっていたり、香港のケースベンダーが金属で作ったiPhone 6のモックアップでは、iSightカメラのLEDが2色のデュアルLEDではなく、1色の丸型でした。このことから、もしかすると(5.5インチ版の)iPhone 6は、iPhone 5cの後継に位置付けられているのかもしれないなと思いました。

 iPhone 5cの使命が、フラッグシップである5sのリーチできない層をキャッチアップするという点にあったことを考えると、iPhone 6では、4.7インチ版ではカバーできない範囲を5.5インチ版で掬い上げるというのは、至極真っ当だなと思います。そんなことを考えながら、iPhone 6cのイメージを眺めていました。5cのカラーリングは嫌いではないので、本当にそうだったら、ちょっと素敵です。

情報元:FPortfolio 経由:MacRumors

この記事にコメントする

comments powered by Disqus