root化不要:XPERIAを「Android L」風にするテーマ登場

 海外の開発者フォーラムXDA Developersで、Xperia向けのテーマファイル「Android Lolipop」が公開されました。これはXperia端末のソフトウェアを、Google I/O 2014で発表された次期「Android L」風の見た目に変えてしまうテーマです。

スクリーンショット 2014-06-28 11.37.36

 テーマの追加に対応したXperiaの機種が必要です。Xperia Z2や、Android 4.4 KitKatへのバージョンアップが始まったXperia国内モデルで利用可能となっています。

 利用するには、apkファイルをダウンロードし、インストールする必要があります。Xperia公式のテーマ変更の仕組みに則っているので、root化などの改造行為は不要。ただしストア外アプリのインストールという形にはなるので提供元不明アプリのインストールを許可しておく必要があります。(設定→セキュリティ→提供元不明のアプリにチェック。インストール後には再びチェックを外しておくのが安全)

 インストール完了後、設定→個人設定→Xperiaテーマ→ダウンロードテーマからAndroid Lolipopを選択します。

2014-06-28 05.05.592014-06-28 05.06.16

 テーマを選択するとこんな感じに。壁紙はもちろん、ナビゲーションバーも「Android L」のようになりました。この「△◯□」って、SonyのPlayStationのコントローラーみたいで可愛いですね。Xperiaはテーマ次第でこのナビゲーションバーのアイコンも変更できるのも楽しい点です。

2014-06-28 05.07.022014-06-28 05.07.08

 対応機種をお持ちの方は、試してみてはいかがでしょうか。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus