アップル iOS8.0.1 にアップデートしてしまった iPhone の対策方法を公開

スクリーンショット 2014-09-25 18.16.02

 アップルは iOS 8.0.1 にアップデートしてしまい、セルラーネットワークに接続できなくなったり Touch ID が利用できなくなった iPhone 6・iPhone 6 Plus への対策方法を公開しました。なお、公開された方法は iOS 8.0 に戻すもので、今回の不具合を解消した iOS 8.0.2 の準備を進めているとしています。 

リカバリーの方法

 アップル公式で発表された方法が全て英語で記述されていたので簡単に翻訳した手順をここに記しておきます。なお、iOS 8へのリカバリーを行ってもユーザデータは消えないので安心してください。

  1. 最新版の iTunes をインストールする。
  2.  iPhone を iTunes に接続する。
  3. 自分のiPhoneにあったファイルをダウンロードします。iPhone6 / iPhone6 Plus
  4. ファイルのダウンロードが完了したら。以下の方法でダウンロードしたファイルを選択します。
    Mac: Optionキーを押しながらアップデートボタンをクリックする。
    Windows: Shiftキーを押しながらアップデートボタンをクリックする。
  5. アップデートボタンを押す。
  6. アップデートが完了するまで待つ。

 引用元: Loss of cellular service or ability to use Touch ID after updating to iOS 8.0.1 on iPhone 6 or iPhone 6 Plus

 iOS 8.0.1にアップデートしてしまったユーザは急がず騒がず、リカバリー処理を行いましょう。バグが修正された iOS 8.0.2 の配布が待たれますね。

続報:待たれる「再々修正」 iOS 8.0.2でも「圏外」「Touch ID利用不可」の致命的不具合が報告される

この記事にコメントする

comments powered by Disqus