バッファロー「おもいでばこ」に新モデル。パワフルに進化、システムも改良

omoidebako_pd_1001

 株式会社バッファローは、デジタルフォト・アルバム「おもいでばこ」の新製品PD-1000(1TBモデル)/PD-1000-L(2TBモデル)を発表しました。発売時期は3月中旬、全国の家電量販店および、直販サイトにて購入が可能です。

 新しいおもいでばこは、CPUを高速化し全体のレスポンスを向上、スマホ・タブレットと直接Wi-Fiで接続できる「おもいでばこスポット」機能を搭載、Wi-Fiルータのない環境でも無線転送が可能になります。本体サイズは、従来製品の54%小型化(154×37×118 mm)デザインも従来の角張ったデザインから、丸みを帯びたデザインに変わりました。

 おもいでばこは、スマホ・タブレットからも有線・無線で写真の転送ができ、大画面のテレビで撮影した写真を楽しむことが出来たり、バックアップをとることが出来る、バッファローの面白いプロダクトです。

 デザインは以下のようになっています。

 旧モデルではありますが、インタビュー&レビューも掲載しております。興味のある方は是非。