フジ、軍艦島を4K配信

fuji

 フジテレビは、ドキュメンタリー番組「タイムトリップ軍艦島」をフジテレビオンデマンド上で4K解像度にて配信することをアナウンスしました。同サービスはPCより利用できます。

 同じく軍艦島を取り扱った民放のテレビ東京の番組「廃墟の休日」は、地上デジタル放送に過ぎないので解像度は1440×1080となるため、高解像度でテレビ東京オンデマンドで配信すべきと書きましたが、まさかフジテレビがやってくれるとは、嬉しいですね。

 4K配信にあたり、東京大学発のベンチャー企業Mist TechnologiesによるP2Pサービス「MistCDN」により負荷を軽減して配信されます。

 世界文化遺産登録に成功した軍艦島の新しい側面が見つかるかもしれません。楽しみにしておきたいところです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus