「通信の最適化」問題、ついに携帯キャリアに対する訴訟の動き。SB回線保有者の原告募集中

softbank_logo

 携帯キャリアが「通信の最適化」と称して、勝手に画像を劣化させる行為が大きな問題となっています。

 これについて、Twitter上で携帯キャリアに対する訴訟の準備が告知されています。「通信の最適化」は携帯大手3社が実施していますが、今回はその解除手段が一切存在していないSoftBankが被告として予定されています。

 この告知を行ったのは、携帯電話契約拒否訴訟(携帯キャリアが理由を告知せず「総合的判断」で契約を拒否するのは電気通信事業法第121条違反であるとしてソフトバンクを訴える裁判)を進めている、国内ブログ「口だけは達者なトーシローのblog」を開設している人物です。

 ソフトバンク回線をお持ちで、「通信の最適化」訴訟に参加したい関東在住の方は、連絡を取ってみるといいかもしれません。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus