極小サイズのmicroUSB to USB-TypeA変換コネクタを買ってみた

dm_microUSB2USB_001

 秋葉原をぶらついていた際に、ふらっと上海問屋に入店。この商品が目に付いたため購入しました。microUSB端子をUSB-TypeAに変換し、OTG対応のスマホにUSB機器を接続するための、変換アダプタです。価格は400円弱とかなりリーズナブルでした(2016年2月19日に購入) 

 簡単にOTGとは何かを説明すると、パソコンを介さずにデバイス同士の直接通信を可能にする規格で、最近販売されたスマホやタブレットならほとんどが対応しています。OTGが利用可能なスマホなら、パソコン向けのUSBフラッシュメモリや、マウス・キーボードといった周辺機器がスマホでも利用可能になります。(もちろん対応していない周辺機器もあります)

 しかし、周辺機器を接続するためには、USB端子サイズの違いという物理的な問題があるため、今回のような変換アダプタを購入する必要があります。 

dm_microUSB2USB_002

 本製品は通常の変換アダプタにあるような中間ケーブルがありません。また、Type-A(メス)側は端子を保護するカバーが無く、向きだしになっています。なかなか男気の溢れた製品ですが、その分本体はコンパクトになっています。

dm_microUSB2USB_003

負荷をかけると端子が折れてしまいそう……。

 端子の剛性はそこそこありそうですが、負荷をかけるとテコの原理でポッキリと逝ってしまいそうなので注意が必要そうです。

microudb_otg

 試しに、変換アダプタを利用して、スマホにLogicoolのUnifyingレシーバを使ってトラックボールをを接続してみましたが、問題なく動作しました。まるでUnifyngレシーバーが空中に浮遊しているように見えるのでちょっと面白いですね。

 価格も安く、本体をきわめて小さいため、おサイフの中に忍ばせておくと、何かがあったときに便利かも知れません。お買い求めの際は、ドスパラパーツ館3階の上海問屋コーナーか、Amazonからも購入可能なようなので、気になった方は是非。

USBスティック/電話/タブレット用のマイクロUSBオスOTGアダプタへのDMのUSB

USBスティック/電話/タブレット用のマイクロUSBオスOTGアダプタへのDMのUSB

 

 

 

この記事にコメントする

comments powered by Disqus