「VAIO Z」にメルセデス・ベンツとのコラボモデルが登場

 VAIO株式会社とメルセデス・ベンツ日本株式会社は、特別仕様のコラボモデル「Mercedes-Benz x VAIO Z」を発売しました。

41K8qOZzfWL

 バックライトキーボードにはVAIO初のブルーライトを採用。タッチパッドやヒンジ部分のロゴ、壁紙、システム起動時やスタンバイ復帰時の音声も特別仕様となっているとのこと。

 PCの顔となるアルミニウムボディ表面のデザインは選択可能。「2030年以降の東京をイメージしたメルセデス・ベンツのデザインコンセプトモデル『Vision Tokyo』」または「1954年に発表された伝説のガルウィングモデル『300SL』」の2種類。

 SoCはCore i7-6567U、Core i5-6267Uから選択できます。実行メモリは8GB、ストレージは256GB。画面はフリップ式となりタッチパネルを備えます。

31hA8l2mKaL

 100台限定の受注生産となり、販路はAmazon.co.jpのみ。

2175454544._CB509036631_

【Mercedes-Benz Collection】 Mercedes-Benz × VAIO(R) Z (Vision Tokyo, Intel(R) Core(TM) i7モデル) ノートパソコン
【Mercedes-Benz Collection】 Mercedes-Benz × VAIO(R) Z (Vision Tokyo, Intel(R) Core(TM) i7モデル) ノートパソコン
【Mercedes-Benz Collection】 Mercedes-Benz × VAIO(R) Z (300SL, Intel(R) Core(TM) i7モデル) ノートパソコン
【Mercedes-Benz Collection】 Mercedes-Benz × VAIO(R) Z (300SL, Intel(R) Core(TM) i7モデル) ノートパソコン
【Mercedes-Benz Collection】 Mercedes-Benz × VAIO(R) Z (Vision Tokyo, Intel(R) Core(TM) i5モデル) ノートパソコン
【Mercedes-Benz Collection】 Mercedes-Benz × VAIO(R) Z (Vision Tokyo, Intel(R) Core(TM) i5モデル) ノートパソコン
【Mercedes-Benz Collection】 Mercedes-Benz × VAIO(R) Z (300SL, Intel(R) Core(TM) i5モデル) ノートパソコン
【Mercedes-Benz Collection】 Mercedes-Benz × VAIO(R) Z (300SL, Intel(R) Core(TM) i5モデル) ノートパソコン