リモコン機能でかゆいところに手が届く、dodocoolのLightningヘッドホンジャックアダプタをレビュー

dodocool_da123_003

 iPhone7シリーズからイヤホン端子が廃止され、既存のイヤホンやヘッドホンを使うには、別途ヘッドホンジャックアダプタが必要になりました。iPhone7・7 Plusは購入時に純正品が付属しますが、デザインはホワイトのみでコントローラも無く、デザインや使い勝手に不満を覚えている方も居るでしょう。

 今回はそのようなちょっとした不満を解決してくれる、Lightning to ヘッドホンジャックアダプタをdodocool様より提供していただいたので、レビューをしていきます。

手元でオーディオプレイヤーが操作可能

dodocool_da123_004

 あえて触れる必要もありませんが、iPhoneで音楽を聞く際、トラックのスキップや音量の調整をするには、1度ポケットから取り出して操作をする必要がありました。本製品のようなリモコンがあれば、ポケットからiPhoneを取り出す煩わしさがなくなります。

 表側に配置されているボタンは「ファンクションボタン」「音量アップボタン」「音量ダウンボタン」の3つ。裏側には、低音を強調する「BASS BOOSTボタン」が配置されています。ボタンの配置で気になる点はありません。

 音楽の再生中にファンクションボタンを1度押せば一時停止。もう一度押せば再生が再開。このあたりは分かりやすいですが、2回連続で押せば次のトラックへ。3回連続で押せば前のトラックに戻ります。操作を覚えるまではとっつきにくい印象を覚えましたが、慣れてしまえば問題ありません。

 BASS BOOST機能は楽曲の音声を破綻させること無く、低音を強調してくれました。利用しているイヤホンによって効果は変わるかもしれませんが、低音強めのサウンドが好きな方にもお勧め出来ます。

イヤホン端子のノイズ問題も解決

iPadで音楽を聞きながらネットサーフィンする図

iPadで音楽を聞きながらネットサーフィンする図

 iPadを使っている方なら分かるかと思いますが、ヘッドホンジャックにイヤホンを直接つなげて音楽を聞いていると、画面のタッチにあわせて「キーキー・ブブブブ」というノイズがのることがあります。インピーダンスの低いイヤホンを使っていると、特に気になるのですが、Lightningから音声を出力すればノイズが聞こえなくなります。

 筆者はiPad Pro 9.7インチモデルでこのノイズを確認していたのですが、iPad Pro 10.5モデルを購入したそっぷる氏に確認をお願いしたところ、似たようなノイズの問題を抱えているようです。「音楽を再生しながらネットサーフィン」というシチュエーションでこのノイズがストレスになることがあるので、気になる方は「この製品を!」とは言いませんが、ヘッドホンジャックアダプタの購入をお勧めします。

 本製品のカラーバリエーションがゴールドだけなのが惜しい点です。iPhoneに合わせたカラーバリエーションが今後展開されると嬉しいですね。

 今回、7月31日まで25%オフで購入可能なクーポンコードを提供していただきました。クーポンコードは「9J7GBLSJ」なので、気になった方は是非ご購入ください。