アマゾン、「Alexa搭載メガネ」を開発中か

g.glass

 AlexaはAmazonの展開する音声AIアシスタントで、Alexaの搭載製品はスマートスピーカーから他社の家電製品まで幅広くあります。テレビ、冷蔵庫、車へと触手を伸ばすAlexaが、今度は私達の眼鏡にまで進出するかもしれません。

 フィナンシャル・タイムズ紙は、AmazonがAlexa搭載のウェアラブル端末の開発に取り組んでいると報じました。

 このデバイスは普通の眼鏡と変わらない見た目をしており、骨伝導によって装着者に音声を伝えるため、スピーカーやイヤホンなどは不要となっています。

 先行していたGoogle Glassはあくまでメガネのレンズ部分に投影部を備えていましたが、Amazonのメガネ型デバイスはあくまで普通のメガネのように「伊達」であり、ディスプレイを備えていないようです。

 なお、Google Glassの開発チームにいたBabak Parviz氏も、現在はこのAlexa搭載メガネの開発に加わっているようです。

 Amazonはこの製品と、セキュリティホームカメラを開発中であり、この2つのうち、片方または両方が、Amazon Echoの最新製品と同時に発表される可能性があるとしています。