格安スマホデビューにいかが?ワイモバイルをお得に契約できるYahoo!JAPANモバイル:PR すまほん!!

Sponsored by YahooJAPAN!モバイル

 さて、皆さん、春ですね。そろそろ新学期・新生活シーズンの到来です。頑張って行きましょう。私も花粉症でつらい時期だったりもしますが、薬を飲みながら頑張って生きています。

 新生活の準備、引っ越しなどでスタートする方も少なくないでしょう。この時期といえば、携帯各社の学割も始まったりなんかして、スマートフォンを新しくしたいなんて方もいるのでは?

 そんな新生活におすすめの携帯会社のひとつとして、Y!mobile(ワイモバイル)があります。最近よくCMやってるので、気になっている方も多いのでは?

 今回は、Y!mobileのおすすめポイントと、お得な買い方を解説します!

Y!mobileのメリット。格安スマホデビューにぴったり!

 Y!mobileのメリットを解説します。

料金が安い

 よくY!mobileは格安スマホと言われ、比較的安い料金で提供されています。大手3社以外の会社を使ってみたい、料金を下げたいという人にはぴったり。

でも品質は大手並

 とはいえ他社からネットワークを借りてくるMVNOの格安SIMは不安……そういう方におすすめできるのがまさにY!mobile。

 というのも、Y!mobileはソフトバンクの元子会社で、現在は吸収合併によりサブブランドとなっており、実は看板を変えているだけ。会社だけでなく、ネットワークもソフトバンクと同じなんですね!意外と知らない方もいらっしゃるみたいです。

 つまりY!mobileは料金は安いながらも、ネットワークは大手品質で高速・安定しているというわけ。なので、MVNOでありがちな「昼間は混雑しすぎて速度が超遅い……」ということもありません。

ショップ多し

 困ったときの駆け込み寺。それがケータイショップ。しかしよくあるMVNOの格安SIMは実店舗がない、数が少ないのが常ですが、Y!mobileなら全国に約1000店舗ものショップがあります。これは頼もしい。

Yahooプレミアムが無料

 Yahooプレミアム for Y!mobileにより、Yahooプレミアム会員費が無料。雑誌マンガ読み放題やヤフオクといったサービスを無料で利用できるほか、Yahooショッピングでポイント5倍など、お得な特典が受けられます。

Yahoo!JAPANモバイルの使い方

買うならやっぱりオンライン

 スマートフォンを買うのに、わざわざ店舗に行って、並んで、契約に時間をかけるのってちょっとめんどくさいですよね~。特にこの新生活へのスタートを切るための忙しい時期ですからね。

 猫の手も借りたい、そんな時に便利なのが、オンラインショップ。ネットでサクッと契約して、自宅にスマホがサクッと届きます。

 実はY!mobile公式のオンラインストア以外にも、Y!mobileを契約できるオンラインストアがあるって知ってました?

Yahoo!JAPAN モバイル

 Y!mobileを展開しているのがソフトバンク。そのソフトバンクの子会社にあたるヤフー株式会社が、販売代理店となってY!mobileを売っているのです。

 Yahoo!JAPAN モバイル Y!mobileオンラインストアで、スマホをサクッと買えるのはもちろんです。

  • 24時間受け付け
  • 最短翌日お届け
  • 送料・代引手数料0円

 さらに、Y!mobileから直接買う場合にはないキャンペーンもあるんですよ。

Yahoo!JAPANモバイル限定のキャンペーン

 現在Yahoo!JAPANモバイル経由だと、以下のようなキャンペーンが展開されています。

  • Tポイント最大10000円分プレゼントキャンペーン!
  • ヤフオクで使えるクーポン最大15000円分プレゼント!(SIMスマホプランの場合)
  • その他「サイト限定特別価格」など、各種お得な割引あり!

 Tポイントプレゼントキャンペーンは事前エントリーしてから契約が必要。各キャンペーンの詳細を読んでから申し込んでくださいね。なお、ソフトバンクからのMNPはキャンペーン対象外とのこと。

おすすめスマホ

プレゼントキャンペーンのエントリー方法

(ストアのキャンペーンページから、『対象のYahoo!JAPAN IDでログインしてエントリーする』をクリックし、エントリー)

 スマホを買う場合、まずはプレゼントキャンペーンのエントリーからはじめましょう。Yahoo!JAPAN IDでログイン。ボタンを押すとかんたんにエントリーができます。

(エントリーできているかの確認は、ログイン状態でエントリーページにアクセス)

 この対象製品を選ぶボタンから、キャンペーン対象機種を選んでいくとよいでしょう。

おすすめ機種

 SIMとスマホをセットで購入する場合、現在、Yahoo!JAPANモバイルのサイト限定特別価格の機種が提供されています。基本2年契約です。

 様々なスマホが安くなっています。価格が一括なのか、分割なのか、チェックしましょう。「一括販売特典」となっている特価の場合、24ヶ月以内の解約には逓減型解除料金が掛かるのでその点は注意しておきましょう。2年使うだろうという人には問題は少ないですね。

 Y!mobile全体のラインナップの中で目を引く機種はY!mobile専売モデル「AndroidOne X5」でしょうか。お値段は高めですがS835・実行4GBメモリで高スペックにも関わらず安心のAndroid Oneなので過剰な作り込みもなくOSアップデート保証もあり、さらに高輝度1000nitの19.5:9縦長QHD+ディスプレイ、おサイフケータイも使える充実仕様。ストレージが32GBという弱点はありますが、microSDカードスロットによる増設でカバーが可能。

 AndroidOne X5/4/3、S5/4/3、Huawei P20 liteとかんたんスマホもTポイントキャンペーン対象です。

 Android以外にも、少し古いものの小型で唯一無二のiPhone SE、防水・Suicaに初対応したiPhone 7といったラインナップも。ちょっと前の名機を格安で使いたいという人が好むiPhoneはちょうどiPhone SEとiPhone 7ですね。この2機種もTポイントプレゼントキャンペーンの対象商品です。

 月々の支払内容を確認し、契約画面に進みましょう。

(月々の支払いイメージが確認可能)

 クレジットカード・本人確認書類、そして他社から乗り換える場合はMNP予約番号が必要です。他社ユーザーでY!mobileにMNPしたい人は、以下からサクッと発行しましょう。

SIMのみ契約も選べる

(『ログインしてSIMを申し込む』から申し込もう)

 すでにSIMフリー機などを持っていてそのまま回線だけY!mobileにしたい人は、「スマホプランS/M/L」のSIM単体契約も可能。

 ヤフオク!で使えるクーポンのページから、音声SIMを申し込むことで、スマホプランM/Lなら1万5000円分、スマホプランSなら1万円分のヤフオククーポンがもらえます。ソフトバンクからのMNPは対象外。

購入リンク

 というわけで、今回はYahoo!JAPANモバイル経由でのY!mobile購入契約についての紹介でした。Y!mobileが気になっていたという人、ぜひ検討してみてください!

記事執筆: ivara
Sponsored by Yahoo!JAPANモバイル