Android搭載ウォークマン「NW-ZX507」登場。ついにWMポート廃止へ すまほん!!

 ソニーは、欧州でWalkman NW-ZX507を正式発表しました。OSにAndroidを採用、Wi-Fi通信に対応します。

 筐体は銅とアルミニウム製フレームで構成。ディスプレイは3.6インチHD液晶。

 デジタルアンプ S-master HXを搭載。DSDネイティブ(11.2MHz)、384kHz / 32bit PCM再生、Φ4.4mmバランス接続に対応。非ハイレゾ音源をハイレゾ相当にアップスケーリングするDSEE HXもサポートします。このDSEE HXは音楽ストリーミング再生でも効きます。LDACによるハイレゾ無線オーディオにも対応します。

Sponsored Links

 ストレージ容量は64GB。microSDカードスロットにも対応します。

 前モデルのZX300はWMポートを搭載していたのに対して、USB Type-Cポートに変更しているのは嬉しいですね。

 価格は約830ユーロ。2019年11月以降発売となります。