OnePlus 7T 正式発表。90Hz AMOLED、三眼カメラ すまほん!!

 中国OnePlus社は、Androidスマートフォン「OnePlus 7T」を正式発表しました。

 ディスプレイは光学式指紋センサーを備えた水滴ノッチの6.55型FHD+、90HzのFluid AMOLED。カメラは三眼構成で、望遠、広角、メイン4800万画素。

 新たな急速充電Warp Charge 30Tは、1時間以内に電話を満充電可能。ただしワイヤレス充電やIP定格の防止はなし。

Sponsored Links
  OnePlus 7T
OS Android 10, Oxygen OS
CPU  Snapdragon 855+
メモリ  8 GB
ストレージ  128 / 256 GB
UFS3.0
 ディスプレイ 6.65インチ Fluid AMOLED
1080 x 2400
1000nit, HDR10+
背面カメラ  48MP+16MP超広角+12MP望遠
前面カメラ  16MP
 バッテリー 3800mAh 
寸法 160.9 x 74.4 x 8.1 mm
重量 190g
その他  Warp Charge 30T
画面内指紋認証

 OnePlus 7Tは、9月28日からインドで発売。128GBストレージの場合3万8000ルピー(約5万8千円)、256GBの場合4万ルピー(約6万円)。10月18日に600ドルから米国で発売予定。

 正直、多くの仕様がOnePlus 7 Proを踏襲していて、インパクトは薄いですね。ノッチなし、WQHD+(3120×1440)である分、OnePlus 7 Pro優位な部分も。S855+やWarp Charge 30Tは魅力的ですけどね。

海外スマホ個人輸入の定番
etoren
ETOREN イートレン
使い方