Galaxy S11の外観がリーク。3.5mmイヤホンジャック廃止、五眼カメラ搭載 すまほん!!

 SamsungのGalaxy S11の外観を、91mobilesが伝えました。OnLeaksが入手した情報が独占的に提供されたものです。

 全体的に丸みを帯びたデザインとなっています。ベゼルはより狭くなった印象。パンチホールは中央。

 背面カメラは、iPhoneや中華端末同様、左上への配置となっています。カメラは五眼。

Sponsored Links

 OnLeaksは、Steve Hemmerstoffer氏のハンドルネーム。彼はこれまでにも多数のリークを発表し、的中させてきた実績を持ちます。

 カメラ仕様については極めて曖昧な表現や噂への言及に留まり、その端末の詳細な仕様に関して、確定的な情報は多くありません。

 しかしながら寸法は高さ161.9mm、幅73.7mm、厚み7.8mm(最厚部8.9mm)と、寸法情報だけは正確に言及しています。また、背面はガラスで、金属フレームであるとも。このことから、Samsung内部中枢からのリークではなく、工場従業員などからのCADレンダリングのリークであることが推定されます。

 レンダリングには3.5mmイヤホンジャックは確認できず、Note10シリーズ同様、廃止されることが伺えます。

 Samsungは2019年2月20日にGalaxy S10シリーズを発表しました。おそらく2020年2月にGalaxy S11シリーズが発表されることが予想されます。

Sponsored Links

 これまでの噂として、Galaxy S11シリーズは、S11e/S11/S11+の3種類に、5G対応モデルが用意され、光学5倍ズームカメラや120Hz駆動ディスプレイを特徴にすると伝えられています

Galaxyをオンラインで購入する
docomo au 楽天 ETOREN