Xiaomi Mi Note 10、アップデートで技適電磁表示が可能に すまほん!!

 Xiaomiの最新スマートフォン「Mi Note 10」。中華ECサイトGearBestでも取り扱われている「Mi Note 10(M1910F4G)」に対し、MIUI Global 安定版のソフトウェアアップデートの提供が開始されています。

 最大の注目ポイントは日本の技適です。R:201-190821との表記から、電波法に基づく技術適合認証を取得していることがわかります。また、T: ADF 19 0195 201との表記は電気通信事業法に基づく技術基準適合認定が取得されていることがわかります。

Sponsored Links
  • 設定→デバイス情報→証明

 これらが電磁表示が可能となったため、本機による通信は適法に可能ということになります。

 Xiaomiは本日、日本国内で発表会を実施するほか、Twitter上のティザー投稿内でMi Note 10投入を示唆していることから、日本市場の正規販路への投入を念頭に日本国内法に対応してきたものと考えられます。

 Xiaomi Mi Note 10は、1億800万画素カメラを含む、5眼カメラを備えたスマートフォン。筆者は発売当初から使っているものの、カメラモードの切替や1億画素写真撮影後の処理の長さが気になっていました。

 しかし最新のソフトウェアにアップデートすると、これらの処理は高速化されており、指紋認証センサーの解錠アニメーションが変更されるなど、基本的な使い勝手の部分で様々な改善が見られます。日本の消費者を満足させるポテンシャルのある機種ではないか?と感じます。日本国内販路が気になるところですね。

Xiaomi製品を購入する
Amazon ETOREN GearBest