朗報。ドコモ、さらに即時SIMロック解除可能しやすくなる すまほん!!

 NTT docomoは、2020年2月19日(水曜)からSIMロック解除の受付条件を変更と発表しました。

 これまでは、SIMロック解除の条件は、端末代金を一括払いなら即時。端末代金を分割払い(割賦)なら100日後でした。

 ところが新たな受付条件によると、ドコモの携帯電話料金の支払い方法が「クレジットカード」の場合、携帯電話機の分割購入後100日以内でもSIMロック解除可能とのこと。

 量販店・一般販売店ではSIMロック解除のみの手続きは受け付けていません。オンライン(My docomo)でのSIMロック解除は無料、ドコモショップでのSIMロック解除は有料(税別3000円)。

 読者の皆さんはサクッと一括払いが多いと思いますが、世の中にはスマホを割賦で買う人も多いので、思ったよりはインパクトがあるかもしれません。乗り換えが容易になるユーザーも増えそうです。

Sponsored Link

 最近はドコモ・au・ソフトバンクの複数回線を取り扱うマルチキャリアのMVNOも多く、必ずしもSIMロック解除をせずとも格安SIMに乗り換えやすくなっている実情もあります。基本的にはSIMロックが掛かった状態でも、同じ回線のMVNOならそのまま使えますからね。

 とはいえ消費者の権利拡大は基本的に歓迎したいところです。

 なお、意外に知られていませんが、最近はドコモでは端末の単体購入が可能。2019年11月22日の「移動端末設備の円滑な流通・利用の確保に関するガイドライン」改正以降、ドコモの回線契約を伴わずに機種を購入する場合、SIMロック解除状態で端末を受け取れます。この場合はSIMロック解除費用が不要です。

 ただし端末単体購入は実店舗のみ。また、単体購入時はケータイ補償お届けサービスへの加入が不可能な上、しばしば頭金を多めに上乗せされがちなので、依然として素人にはおすすめできませんが、マニアは知っておきたいTipsです。

NTT docomoの最新端末をチェック。
ドコモオンラインショップ
ドコモユーザーなら作らなきゃ損!dポイント貯まる

dカード

dカード GOLD